異議申し立てにより後遺障害等級認定14級を獲得し、約400万円の賠償を受けることができた事例

 

1 相談前

保険会社による事前認定を受けたものの、後遺障害等級非該当との結果であった。

 

2 受任後

後遺障害等級異議申し立てを担当したところ、後遺障害等級14級を獲得した。
その後の示談交渉も担当し、治療費を除き、約400万円の賠償を受けることができた。

 

3 コメント

多数の交通事故案件を担当した経験から、効果的な異議申し立てをした結果、後遺障害等級の認定・その後の示談交渉での多額の賠償金の獲得につながりました。

 

台東区(蔵前、浅草橋、田原町、新御徒町)、墨田区(両国、錦糸町)近辺にお住まいの方を中心に、首都圏で交通事故を扱う弁護士をお探しの方は、お気軽に蔵前飯野法律事務所までご連絡ください。